読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星魚漂流記

タロットと西洋占星術を研究しているアカリの雑記です

モアナと伝説の海見てきました

気軽にふらりと観に行ったのですが、いやぁ〜こんなに泣かされるとは思わなかった。
主人公の背負っているものの重さ、大好きな人を思うとき、、、何度も涙腺が緩みました。
 
タロットの女帝カードに描かれてる豊満な女神に会えますよ。
綺麗な澄んだ南国の海。女神の息で、緑が芽吹き、小花が咲き乱れ、花びらが空を舞う。
あぁ、美しいなぁ。美しすぎて目の前真っ暗になりそう。で、また涙でちゃう。
 
れいで優しくて強い、女子力マックス、あったかーい愛の話。
金星がブワァと刺激される、サインでいうと牡牛座的な映画だったかなぁ。
ストーリーはごくごくシンプルなので、映画オタクが好きな映画ではないけど
女の子は見たらみんな幸せになるんじゃないですかね。
  
家族連れが多くて、劇場の雰囲気も良かったですね。
元気もらえました。